12/14(土) TDFC U-11・U-10  第3回グラナーテカップU-11 『 優勝!! 』     @厚木インドアフットサルクラブ

post thumnail default image

『 サッカーのボールサイドの1場面としてフットサルやミニサッカーを活用するのは、ボールの動かし方や展開・バランス・スペース確認の為のトレーニングというだけでなく、複雑な組み立てを最少人数で組み立てて、試合のスピード感・強度の中で具現化して、発揮していけるレベルを、どのレベルまで向上させていけているのかを確認しながら、今の現状の課題を明確にするのに大変、効果的です!!  意識しながら、取り組んでいきましょう!! 』

ポイントは、スペースを空けて、抜けると見せて・使うという一連の動きを、状況に合わせてどのエリア・ゾーンでも出来て、状況によってどの角度・距離感にも効果的にポジショニングできることにあります!!

天候は、晴れでした!!

予選Bグループ   5人制・8分ハーフ

予選第1試合

対  綾南オレンジサッカー団
9 - 0   勝利!!
得点 :  ヒエイ→セナ、ソウタ→ヒエイ1、セナ→ヒエイ②、ヒエイ→ジデ、セナ→シュンタ1、ホルト→シュンタ2、ホルト→シュンタ3、ルイト→シュンタ4、マサキ→シュンタ⑤

予選第2試合

対  相模台SC
9 - 0   勝利!!
得点 :  ヒエイ→セナ1、セナ→ヒエイ1、ヒエイ2、ジデ、セナ→ヒエイ③、ルイト→ソウタ、ソウタ→セナ②、ソウタ→マサキ1、ホルト→マサキ②

予選第3試合

対  愛川SC
9 - 0   勝利!!
得点 :  ヒエイ→セナ1、ジデ→セナ2、ルイト→セナ③、ソウタ→ヒエイ、ヒエイ→ソウタ、ルイト→シュンタ1、ホルト→シュンタ2、シュンタ③、ルイト→マサキ

受け手側の選手たちの引き出すタイミングの速さ・連動性が、そして止まらずに・途切れることなく行ない続けたことで、優位な組み立ての構築・発揮へとつなげ続けることができた3連勝となり、準決勝戦へと進出できました!!

準決勝戦

対  館町SC
5 - 0   勝利!!
得点 :  ソウタ→セナ、セナ→ヒエイ1、ソウタ→ジデ1、ルイト→ヒエイ②、マサキ→ジデ②

決勝戦

対  バリチェFC
6 - 2   勝利!!
得点 :  ソウタ→ヒエイ→セナ1、ルイト→ジデ、マサキ→セナ2、マサキ→ヒエイ1、ヒエイ(FK)②、ヒエイ→セナ③

意図していた目的・目標へ意欲的に取り組めた見事な優勝となりました!!  TDFC U-11・U-10の選手のみんな 優勝おめでとう!!  大変お疲れ様でした!!

総括 :

『 ボールサイドを狭いから使えないと判断するのではなく、使えるスペースが有るか・無いのか、作り出せるのか・作り出せないのかと共に、◎もう1つポイント◎があって、【 スペースを作り出して、その先の仕掛ける攻撃のスイッチ・攻撃の組み立ての構築へつなげていく上で意味のある作り出し方になるのかどうか、そして、次の次の組み立ての為になり得るようにと考えてそもそも作り出すことに意味があるのかどうかを、ボールサイドの速い展開の中で思考・判断・選択できていたこと 】この事は、必ず大きな成果・効果・成長となり得ていきます!! 通常練習から意識して、取り組んでいきましょう!!   帯同いただきました保護者の皆様、誠にありがとうございました!!  大変お疲れ様でした!! 』

今大会へご招待いただき、主催いただきましたC.A グラナーテの皆様、誠にありがとうございました!!

対戦いただきました各チームの皆様、誠にありがとうございました!!

今後とも宜しくお願い致します。