6/22(土) TDFC U-9・U-8  プライドカップ U-9  『 優勝!! 』     @越谷市しらこばと第2グランド

post thumnail default image

『 まわりの状況を見て確認し組み立てることで、マイボールで展開していく効果的で・有効な時間の使い方を意識していきましょう!!  組み立ての質の向上を図ることで、目的に対する意図を場面・状況の組み立てで明確にしながら、マイボールの展開の質の向上へとつなげていきます!! 』

ポイントは、マイボールの展開の質の向上を図ることで、選手たち自身が最適な、最善と考える意図を持ったプレーコースへの判断・選択を、プレーの実行に落とし込んでいただきます!! この経験の機会の増加が、状況判断力の向上につながることへの目的を持った思考の機会を多数、得ていくことにあります!!

天候は、晴れでした!!

予選Aグループ   8人制・15分ハーフ

予選第1試合

対  プライドFC
0 - 2  敗戦

予選第2試合

対  FC REGALO
2 - 0   勝利!!
得点 :  ハヤト→キョウイチロウ→エイタ、キョウイチロウ→エイタ→カンタ

予選第3試合

対  ウェルネスFA
0 - 0   引き分け

予選Aグループを苦戦しながらも、辛抱強く組み立て続けていきながら、2位突破し、準決勝戦へと進出しました!!

準決勝戦

対  ヴィオレータFC
2 - 0   勝利!!
得点 :  カンタ→エイタ、イツキ→シドウ→ユウタロウ

決勝戦

対  Una Primavera FC
3 - 1   勝利!!
得点 :  イツキ→エイタ→ハヤト、カンタ(CK)→エイタ、カンタ→エイタ→ユウタロウ

3列目からの組み立て・ビルドアップが安定して、中盤の構成力で相手チームを上回りながら、バイタルエリアでの仕掛けからの決定力の発揮へと決勝トーナメントでは見事にはまり、優勝を勝ち取ることができました!!  TDFC U-9・U-8の選手のみんな 優勝おめでとう!!  大変お疲れ様でした!!

総括 :

『 判断・選択するための選択肢となり得る【 思考の組み立ての一端の大切さ 】を実感することができた貴重な試合経験・大会経験となりました!! 細部へのこだわりとこの実感できた思考・判断内容を、通常練習にてさらにしっかりと意識して取り組んでいきましょう!!  帯同いただきました保護者の皆様、誠にありがとうございました!!  大変お疲れ様でございました!! 』

今大会へご招待いただき、主催いただきましたプライドFCの皆様、誠にありがとうございました!!

対戦いただきました各チームの皆様、誠にありがとうございました!!

今後とも宜しくお願い致します。