6/7(日) TDFC U-12・U-11  第235回 シリウスカップ U-12 『 優勝!! 』     @新城総合公園球技場

post thumnail default image

『 ①選手たち個々の技術でも、チームとしての戦術的にも、マイボールのボールロストを劇的に減少させていきます!!  ②ボールロストを劇的に減少させて展開していく連続攻撃の質を、連続性を発揮していくほど向上させていきます!!  ③ライン間の縦の距離感を、セオリーに基づいて正確にキープしていきます!! 』

ポイントは、連続性を発揮した組み立ての質の向上が、選手たち個々のサッカー選手としての確実な育成・成長とチームの強化を両立し、さらに共鳴させていくことにあります!!

天候は、晴れでした!!

予選エ組   8人制・12分ハーフ

予選第1試合
対  東浦キッズ
10 - 0   勝利!!
得点 :  ヒエイ→マサキ1、マサキ→ヒエイ1、ヒエイ→セナ1、ソウタ→リュウト→マサキ②、ヒエイ→セナ2、ヒエイ→セナ③、セナ→ケンヤ、リト、セナ→ヒエイ②、リト→ルイト

予選第2試合
対  CHUKYO JFC A
1 - 0   勝利!!
得点 :  ソウタ→マサキ→ヒエイ

予選エ組を、1位突破し、準々決勝戦へ進出となりました!!

準々決勝戦   8人制・15分ハーフ
対  東海FCウエスト
5 - 1   勝利!!
得点 :  ヒエイ→リュウト、セナ→ヒエイ、ヒエイ→ホルト、リト、リュウト→カナタ

準決勝戦
対  幸田jr.FC
4 - 0   勝利!!
得点 :  ソウタ→マサキ1、ソウタ→ヒエイ、ヒエイ→セナ、マサキ②

決勝戦
対  SWeedz FC
2 - 0   勝利!!
得点 :  ホルト→ヒエイ→ルイト→マサキ、ホルト→マサキ→ソウタ

決勝戦では、相手チームの2-4-1あるいは、2-1-3-1のシステムに対して、中盤を厚くして対応してくる相手チームに対しての【 中盤の構成力・デザイン力で上回るポゼッションの発揮と相手チームの2バックを浮かしてしまう組み立ての発揮 】を、しっかりと試せた上での勝利をつかみ取ることの出来た有意義な優勝となりました!! この点は、11人制でも同様の対応が可能と理解して、意識して継続していきましょう!!   TDFC U-12・U-11の選手のみんな 優勝おめでとう!!  大変お疲れ様でした!!

総括 :
『 U-12の選手たちから、U-11の選手たちは、上記の内容を指し示してもらえたと共に、①0番方向、2番方向の視野の角度の使い方 ②1列目と2列目のライン間の連動性 ③抜けて・空けて・使わせて・かかわり直すのスペースの作り出し方・使い方・フリーランニングの質の向上 ④スピードとパワーの発揮の仕方 ⑤軸足の飛ばし方とフリーで動きながら引き出し・受けると足元で受ける間合いの取り方 を、学び取ることが出来ました!! 11人制をシンプルにした8人制と理解して、複合化・複雑化してくる11人制を想定したすべての質を向上させていくトレーニングを行ないます!!  通常練習から意識して取り組んでいきましょう!!   帯同いただきました保護者の皆様、誠にありがとうございました!!  大変お疲れ様でございました!! 』

今大会へご招待いただき、主催いただきましたFC SIRIUSの皆様、誠にありがとうございました!!

対戦いただきました各チームの皆様、誠にありがとうございました!!

今後とも宜しくお願い致します。