U-11 試合結果

6/29(土)6/30(日) TDFC U-11・U-10 【 ANTLERS CUP U-11 2024 】 『 現時点での最高の技術・戦術を駆使・表現できての、強豪ばかりの 参加総数 55チームの今大会において、誇り高き 準優勝 を勝ち取ることができました!! 優勝の栄誉を掲げられるチームも1チームですが、最高の悔しさを今後の糧とすることのできる準優勝チームも1チームなのですから、選手個々としても、チームとしても、今後の大いなる成長と飛躍のためのさらなるブラッシュアップ(再考・再構築を加えてのさらに良い質・内容へ)へ、以下の 2⃣ 点を、確認・把握できています!! 1⃣ ボールゲームにおける マイボール直後の選手たち個々のコントロールとボールを動かす組み立ての質の向上!! 2⃣ サッカーは、ボールゲームであり、思考(組み立て)・戦略ゲームであり、陣取りゲームであり、ゴールゲームであると再認識し、そのために必要なフリーランニングの質の向上とポジショニングの質の向上を!! 明確に目指していきましょう!! 』  @ジャーニーワールドグランド&ミンションやまざきグランド

U-10 試合結果

6/29(土)6/30(日) TDFC U-10・U-9 【 ANTLERS CUP U-10 2024 】 『 U-10チームの選手たちも、U-9チームの2名の選手たちを加えて、その特徴・長所を活かしつつ、U-11チームの選手たちのプレーぶり同様に、現時点での最高の技術・戦術を駆使・表現できての、コチラのU-10大会は強豪チームばかり 35チーム出場の今大会において、根気強さを発揮しての 非常に価値の高い 第3位 を勝ち取ることができました!! 継続課題とその内容は、U-11チームと同内容となりますが、【 ◎ チーム戦術的には、展開の基点と仕掛けの起点を創出していくライン・レーン・エリアを3分割し、試合全体の流れや時間帯も3分割していく事で、相手チームの選手たちの守備の的を絞らせないような形へと、引き込んでいけるような ” 時間帯による組み立て・展開の創出 ” 】を、創り出していけるように、創り出していけるような戦術の修得・獲得を目指していきましょう!! 』  @ジャーニーワールドグランド&ミンションやまざきグランド

U-10 試合結果

6/22(土) TDFC U-10 【 荻野SC招待 4年生大会 】 『 ビルドアップ・展開を落ち着かせて効果的にボールを動かしていきたいのは、創出したスペース、および、創出すべきスペースのためのライン間・レーン間を崩したり、つぶしてしまわないように、として、組み立ての構築・構成を効果的に・有効的に発揮していくエリアを重要視していく点(組み立ての内容・質の向上のために)と、創出したそのスペースを使う時間の使い方に工夫をもたらしたい点とを、実行にうつしていって、その先の仕掛けの場面・状況において、ペナルティーエリア角の内側を含めたバイタルエリアで創出していく仕掛けの起点の質の向上を狙い、意図して各試合へ挑ませていただきながら、起点の質の向上(起点のエリアからの逆算も含めて)→判断・プレー・試合内容の向上→試合結果の好結果へ、を成すことのできた 見事な 優勝!! となりました!! 』  @厚木市 猿ヶ島スポーツセンター

U-9 試合結果

6/16(日) TDFC U-9・U-8・U-7 【 ミームカップ U-9 】 『 組み立ての中の技術と戦術・組み立ての内容からの技術と戦術・組み立ての結果、創り出された時間とスペースに対応した技術と戦術、《 ◎ それぞれの発揮のタイミングを図れるようにしていくための思考の回転の早さ・予測と準備の質を高めるための組み立て・組み立てる事で明確になる技術と戦術・技術と戦術の発揮と実行のタイミングも組み立てるから明確になる内容 》 こうした一連の内容を、攻守すべての場面・状況にて組み立てつつ、経験値を向上させていくことのできた 有意義な試合経験とさせていただき、悔しくも、前向きな 準優勝 となりました!! 』  @ミーム厚木グランド

U-8 試合結果

6/16(日) TDFC U-8・U-7 【 T. C. CUP U-8 】 『 試合の状況把握・対戦チームの対応方法等、さまざまな情報を取り入れつつ、その試合の中で、自身から、自チームからのアクションの起こし方とボールの動かし方(選手たち個々でも、チーム全体でも、両面から)をより良く発揮・実行していくための、1⃣ 必要な かかわる距離感と角度の設定 と、2⃣ フリーランニングの動きと連動性と連続性でどのスペースを開けられたのかと、どのようなフリーランニングの動きが必要なのかを見抜く 組み立て とを、試し続けていく事のできた 貴重な試合経験となり、また、選手たち個々の思考と組み立てに 、距離感と角度を意識できたポジショニングを決めれる役割とプレーコース、そのためのスペースと時間を創り出せる フリーランニング を、選手たち個々が自身の実力に身に付けられた 見事な 優勝!! となりました!! 』  @コロナフットボールクラブ湘南平塚

U-12 試合結果

6/15(土) TDFC U-12・U-11 【 LONDRINA FUTSAL CUP U-12 】 『 今大会には、U-12・U-11各選手たちの攻撃力・総合力のより良い向上を目指して、普段は主に3列目のポジションを務めている選手たちを中心に挑ませていただきました!! ポゼッションサッカーの質 ” ◎ オーバーロード ” 、そのクオリティ向上のための 戦術 ” ◎ クロスランダー ” を掲げて、積極的に主体的にチャレンジしていけていました!! 1⃣ クオリティの高いサッカーの質とグループ・チーム戦術の質が、選手たち個々にさらに必要な技術力向上のポイントを照らし出してくれていた 2⃣ その相乗効果の先に、思考・組み立ての質の向上から、サッカー選手としての総合力の質の向上へとつなげられていく 、今後の成長に向けて、確実に良い内容でつなげていける 創造性の高い・価値ある 準優勝 となりました!! 』  @ZUCC FUTSAL BASE大井

U-10 試合結果

6/9(日) TDFC U-10 【 SSTP湘南 10th Anniversary CUP U-10 】 『 大会途中からは降雨もあり、難しい状況もありましたが、継続して集中力を保ち、組み立てる技術と戦術を発揮して実践していけた点を評価しつつ、受け手側の選手たちの角度と距離感を細かく動かし、ボールの動かし方に有効な角度を付けていく 戦術 クロスランダー の精度を高めていければ、ビルドアップ・展開の場面でのボールロストを減らすことができて、仕掛けの場面では工夫をもっと凝らせたであろう場面と状況の改善を、次の練習に活かせる 有意義な試合経験をさせていただきつつ、現時点まででの判断・プレー内容と試合内容の向上を、 試合結果の勝利に、優勝!! に結びつけることが出来ました!! 』  @秦野 戸川公園グランド

U-9 試合結果

6/9(日) TDFC U-9・U-8 【 2024 PREMIER LEAGUE U-9 】 『 展開の基点・仕掛けの起点の創出のための、選手たち個々のイメージ・選択肢の共有、グループ戦術・チーム戦術への昇華、個々の技術 発揮のためのスペースの創出と使うタイミングの精度、こうした点を明確にし、その【 ◎基点・起点の創出のための組み立ての発揮 】の精度向上を成すための、《 ◎運動量=活動量=連続性=連動性・連係性 》をより良く活かし、良いプレー内容・試合内容と試合結果の両立を図りつつ 5勝1敗 勝点 15 リーグ戦 第2位!! をキープし、来月 いよいよ最終節を迎えます!! 』  @ミズノフットサルプラザ藤沢

U-8 試合結果

6/2(日) TDFC U-8・U-7・U-6 【 WAKABA CUP U-8 】 『 展開の基点と、仕掛けの起点の 重要性を認識し、その創出へ向けた 思考の組み立てと判断の選択肢増を意識しながら、各試合を行ないつつ、選手たち個々の技術の発揮を、グループ戦術・チーム戦術との併用・融合・共鳴を成しながら、その成果を、プレー内容と試合内容の向上へと発揮することのできた 貴重な試合経験となり、 優勝 !! を 勝ち取ることができました!! 』  @フットサルクラブ東京 はるひ野コート

U-12 試合結果

5/25(土) TDFC U-12・U-11・U-10  【 MAT杯 6年生大会 】 『 選手たち個々の思考の中のイメージ・選択肢が、頭の中にあるだけでないようにするために、選手たち個々の個人戦術→グループ戦術→チーム戦術への昇華 を可能とする 、1⃣ 思考・組み立ての逆算を、基点・起点からの逆算へ移行し、組み立て・思考の回転の早さ と 、2⃣ 運動量=活動量(基点・起点の創出)=連続性=連動性 ・連係性(技術と戦術の両立・併用・創意)とを 発揮していく事で、その判断内容・戦術内容・試合内容 を向上させていけた 貴重な試合経験を重ねる と共に、 惜しくも悔しくも 準優勝 という試合結果となりました!! 』  @厚木市 猿ヶ島スポーツセンター

U-11 試合結果

5/19(日) TDFC U-11・U-10 【 時之栖 VOICE SPRING CUP U-11 】 『 展開の基点と仕掛けの起点へ、1⃣ 創りたい・創るべきエリア・スペースへの選手たちの入り込み方とスペースの創り出し方 2⃣ それを創らせたくない相手とのせめぎ合いの攻略と 割り方・差し込み方・切り開き方 3⃣ 創り出したいエリア・スペースのその試合の状況・情勢から得られる現実的な位置からの 逆算と組み立てるべきコースの設定 この3⃣点の徹底と、設定できたエリア・スペースへの選手たちの動き出しと入り込むタイミング、そして、持ち出し・持ち込んだボールの動かし方とそのコースを、より早いリズムとテンポで、タイミングで、を意識しながら各試合を経験できた 貴重な試合経験となり、今後の成長の糧にできる 意義深い 準優勝!! となりました!! 』  @時之栖 裾野 E1グランド

U-11 試合結果

5/11(土) TDFC U-11・U-10 【 2024 TAMANEGI CUP U-11 】 『 組み立てを下支えしていく技術・戦術の理解・把握・暗記、そして、《 ◎ その組み立てを なぜ組み立て続けていかなければならないのか・組み立て続けていくべき理由と意図の内容までを把握・暗記していくべき点 》、また、《 ◎ その把握と暗記から成されてくる利点と成長への効果も、同一の理由と意図なので、理解を深めていける内容であり、必ず深めていかなければならないとして、姿勢・考え方・行動の規範としていく点 》を確認できた 貴重な試合経験であり、判断・プレー内容に、試合内容にこだわるからこそ、悔しさを充分に感じ取れる 悔しい 準優勝 となりました!! 』  @山柄荘サッカー場

U-10 試合結果

5/5(日)5/6(月祝) TDFC U-10 【 ANTLERS CUP U-10 2024 】 『 技術と戦術の融合、個人技術と個人戦術の構成、両輪を活用しての 思考と組み立ての質と内容の、選手たち個々の差異をなくしつつ、日々、向上させていけている実力のあるチームの軸となるべき選手たちの根幹にある 組み立ての質の高さと、サッカー哲学・信念・サッカー観の強さ、成すべき事を成し続けていける在るべき姿勢と考え方の意志、を、強く感じることのできた 貴重で重要な判断・プレーを、質の高い試合を発揮しての 優勝!! を、見事に勝ち取ることができました!! 』  @潮来市 前川運動公園サッカー場

U-12 試合結果

5/6(月祝) TDFC U-12・U-11 【 MUTSUZAWA CUP U-12 】 『 展開の基点・仕掛けの起点を創り出していく思考・組み立ての逆算とその創り出す意図と回数の増加へ、そのためのスタイル構成・構築と、選手たち個々の個人戦術の向上を目指していく事を、揺るがずに継続していく事と、その成果として得られていくであろう 《 ◎常にかかわり続けていける思考・組み立て・判断・動き・距離感・角度・プレーの獲得 》 へと邁進していける その土台の向上と継続の過程を表現できた 優勝!! となりました!! 』  @パークむつざわ

U-12 試合結果

5/5(日) TDFC U-12・U-11 【 FC多摩川ジュニア招待 FTJ 最強選手権 U-12の部 】 『 選手たち個々の組み立て・個人戦術の質・内容の構築・精練・成熟は、今後の大いなる成長と飛躍のためには必須であり、その可能性を確実に広げられていると共に、だからこそ、個々の技術・運動能力・身体操作の部分を地道に向上させていかなければを理解し、行動を起こせているので、グループ・チーム戦術・スタイルの構造と構築の質と内容の向上を図り続けていけている事も実感できた 貴重な試合経験 準優勝!! となりました!! 』  @昭島くじら公園 運動場

U-11 試合結果

5/4(土) TDFC U-11・U-10 【 GW Copa Hanpaneyo U-11 】 『 展開の基点・仕掛けの起点からの、そのエリア・スペース・ライン・レーンからの、逆算の計算式・組み立ての質の向上へ向けての着実な判断・プレー経験、グループ・チーム戦術への選手たち個々の技術・個人戦術の深化・昇華への過程、その試合経験値と、を確実に積み上げられている 貴重な試合経験 としつつ、優勝!! を 勝ち取ることができました!! 』  @白子町営グランド

U-9 試合結果

5/3(金祝) TDFC U-9・U-8 【 GUNNERS CUP U-9 2024 】 『 先週・今週のゴールデンウイーク期間中のU-9の各試合を通して、ビルドアップ・展開のリズムアップ・テンポアップの必要性と重要性にも気づけて、試合の各状況の中で徐々に発揮できてきた実感を得られた貴重な試合経験を重ねつつ、勝利への飽くなき追求と疾走を、組み立てる実力・自力・技術を発揮しながら勝ち得る事のできた 素晴らしい 優勝!! となりました!! 』  @北市川フットボールフィールド

U-8 試合結果

5/3(金祝) TDFC U-8・U-7 【 若草カップ 2年生大会 】 『 貴招待大会へ、昨年度末の3月にも参加をさせていただきましたが、その後の成長の加速を受けて、選手たち個々のリズム・テンポアップを順調に進められており、技術・個人戦術の向上と 時間と スペースを創り出す 組み立て ・ コントロール ・ スタイル の保持ができている事を指し示すことのできた 貴重な試合経験 優勝!! を勝ち取ることができました!! 』  @青梅市立 霞台小学校

U-11 試合結果

4/29(月祝) TDFC U-11・U-10 【 ANTLERS CUP U-11 2024 】 『 自チームからアクションを起こし、組み立てで連続のアクションへ、そして、自チームのリズム・テンポ・流れへと引き寄せていくために、相手チームの意図と試合状況を把握しながら、整理し、アジャストし、最適な方法で対応していき、さらに刻々と変化もしていく試合状況に 組み立てる自力・地力を土台に、その都度、適応した素晴らしい判断・プレー内容から試合内容へと発揮し続けていく事のできた 貴重な 試合経験 、そして、価値ある 準優勝 となりました!! 』  @ジャーニー土合グランド

U-8 試合結果

4/29(月祝) TDFC U-8・U-7 【 MAT 杯 2年生大会 5人制大会 】 『 基本的な組み立てに基づいた優先順位と状況・情勢にアジャスト、を意識した、技術・個人戦術の発揮と、その連続性を身に付けて、さらに、その内容を技術・個人戦術ともに、ココという場面で、工夫・変更ができるレベルまで引き上げられた選手たちが織り成すリズム・テンポの早いサッカーを展開し、早いだけでなく質も追求できている 貴重な試合経験とともに、優勝!! を勝ち取ることができました!! 』  @海老名市 北部公園体育館

U-10 試合結果

4/28(日) TDFC U-10 【 FLEURS FAMILLE CSA CUP U-10 】 『 選手たち個々の思考・組み立てに基づいてのアクションの起こし方に、そのタイミングや間合い、連続性と連動性に、グループ・チームとしての機能性をいよいよ感じられるようになってきたと共に、思考・選択肢の伝達と共有の質・内容の向上をさらに図っていくためにも、個々の伝達し擦り合わせたいそもそもの思考・選択肢のさらなる向上の必要性を実感できた 貴重な試合経験となり、貴重な 準優勝 となりました!! 』  @JFA夢フィールド

U-11 試合結果

4/27(土) TDFC U-11・U-10 【 FCO GW CUP U-11 】 『 スタイル ⑤ の深化 から、選手たち個々の、自チームでの試合全体のリズム・テンポ・流れを引き寄せていくための方法・選択肢の増加と相手チームのスタイル・システムへの対応方法の選択肢の増加へとつなげていって、その引き寄せてくるさまざまな試合状況・状態に、アジャストし、さらに、選手たち個々の、自チームの内容の良い組み立て・展開の構成と構築・仕掛けの違いと工夫 を それぞれの対戦チームへ発揮し続けていけた 貴重な試合経験となり、勝利への執念も発揮できた 貴重な 優勝!!となりました!! 』  @小田原市 酒匂川スポーツ広場

U-8 試合結果

4/21(日) TDFC U-8・U-7 【 WAKABA CUP U-8 】 『 ボールサイドの組み立てとビルドアップ・展開から、仕掛けの場面へ、《 ◎展開の基点と仕掛けの起点創りのためのライン設定を、ラインをどの程度キープできるのか・するべきなのか、下げるにしてもどのような理由で・どのような目的・意図を持ってなのか・持つべき意図とその内容は、 》を、組み立てのリズム・テンポアップのために追求していく事を実践していけている 貴重な試合経験 をし、優勝!!を勝ち取ることもできました!! 』  @フットサルクラブ東京 はるひ野コート