7/16(土) TDFC U-9  第152回 湘南チャレンジカップ U-9 『 優勝!! 』  @秦野市 おおね公園 人工芝グランド

post thumnail default image

『 組み立ての質の向上へ向けたスペースを創り出していくための優先順位と、エリア・ラインを意識して取り組んでいきましょう!! そのための個人技術・個人戦術のレベルアップへ向けた課題の克服へ、その課題を明確にしていこう!! 』

ポイントは、重要なのは現時点での自分自身の技術・戦術で、その判断・プレーが出来るのかを基準にするのではなくて、【 組み立ての中で思考した目的に対しての意図・狙いを持って、その意図・狙いを具現化していこうとプレーしていく中で、課題を明確にしていく事 】にあります!! そうすると、その課題は、確実に身に付けていくべき技術であり・戦術であり、身に付けて試合の場面で発揮していくタイミングがつかめてくるので、身に付け習得できるタイミングも早められるのです!!

天候は、降雨でした!!

総当たり予選リーグ戦・順位戦  8人制・予選リーグ15分1本・順位戦15分ハーフ

第1試合

対  高津FC
5 ー 0   勝利!!

第2試合
対  プルチーニFC A
0 ー 0   引き分け

第3試合

対  プルチーニFC B
7 ー 0   勝利!!

第4試合

対  クリエイトSC
3 ー 0   勝利!!

第5試合

対  原FC
1 ー 1   引き分け

決勝戦

対  プルチーニFC A
2 ー 1   勝利!!

決勝戦での2点先行するまでの試合運びは、選手たち個々でも、チームとしても、この日の中で1番の出来でしたね!! ただ、そのあとにペースダウンしてしまった理由が、自チームの選手たち個々の思考のリズム・テンポダウンにあるならばとてももったいない試合経験となってしまいますね!! 試合後に、自分たち自身で納得のできる試合経験として活かしていけるように、この点も強く意識していきましょう!!  TDFC U-9の選手のみんな 優勝おめでとう!!  雨中の中でしたが大変お疲れ様でございました!!

総括 :

『 判断・プレー内容が、試合内容があまり良くない日も確かにありますし、ただ、組み立てを・展開を意識しながら思考・判断・選択肢・優先順位を常に意図しておくことで、最低限のラインはクリアしていけます!! そうした試合の中でも・状況の中でも、最低限、行なうべき内容も積み上げていくべきだからです!! 通常練習からさらにより良く意識して取り組んでいきましょう!!  帯同いただきました保護者の皆様、誠にありがとうございました!!  大変お疲れ様でございました!! 』 

今大会へご招待いただき、主催いただきました湘南チャレンジ大会事務局の皆様、誠にありがとうございました!!

対戦いただきました各チームの皆様、誠にありがとうございました!!

今後とも宜しくお願い致します。