11/3(日) TDFC U-9  湘南チャレンジカップ U-9  『 第3位!! 』     @秦野 戸川公園グランド

post thumnail default image

『 この日は、TDFC U-9が、今大会と布佐フットサルカップU-10への参加組との2チーム編成での活動日になります!! 状況を見極めて、組み立てる技術を連続で発揮しながら、連続で引き出し受け続けていくことで、かかわり続けていきましょう!! 』

ポイントは、【 どのエリア・ゾーンで受けるのかをギリギリまで相手守備の選手たちに悟られないようにすること 】にあります!! どの距離感・角度で引き出すのかをハッキリさせるためのプレーのコースを組み立てるタイミングを可能な限り速めていきながら、引き出すタイミングを工夫できる時間を確保していこう!!

天候は、晴れでした!!

予選Bブロック   8人制・20分1本

予選第1試合
対  FC.vinculo
0 - 0   引き分け

予選第2試合
対  大森FC
0 - 1   敗戦

予選第3試合
対  T.C.FC
7 - 1   勝利!!
得点 :  OG、イツキ、キセキ→ユウタロウ、ナルイ1、シンイ→キセキ、キセキ→シンイ、シドウ→ナルイ②

予選第4試合
対  エスペランサFC B
5 - 0   勝利!!
得点 :  (小)タイガ→キセキ、エイタ→イツキ、ソウマ、シンイ、シドウ(CK)→(小)タイガ

3位決定戦
対  エスペランサFC A
2 - 1   勝利!!
得点 :  ユウタロウ、ソウマ

2チーム編成のもう1つの活動の布佐フットサルカップU-10は、相手が4年生でありながら4連勝となっております。 今大会へ参加チームの選手たちには、【 組み立ての質とその連続性、そして、引き出し受け続けることと受けた後の次なる組み立ての選択肢の質 】と課題が明確になる有意義な 第3位となりました!!  大変お疲れ様でした!!

総括 :
『 課題とされる部分の意識すべき細かいポイントは、ドリブルの細かいタッチが大事なこととまさに同一で、状況を見て組み立てる技術の土台になる部分ですので、【 細部に宿る勝者となるべき練習への取り組みとその姿勢 】を、やはり通常練習で発揮していきましょう!!  帯同いただきました保護者の皆様、誠にありがとうございました!!  大変お疲れ様でございました!! 』

今大会へご招待いただき、主催いただきました湘南チャレンジスタッフの皆様、誠にありがとうございました!!

対戦いただきました各チームの皆様、誠にありがとうございました!!

今後とも宜しくお願い致します。