5/19(日) TDFC U-10・U-9  入二杯4年生招待大会 『 準優勝!! 』     @東京都立 美原高等学校グランド

post thumnail default image

『 自分たちが状況を見て・見極めて・組み立てる技術・戦術で勝負していくから、相手選手・チームの考えや判断、動き、プレーが予測できるのと同時に、その相手の考えや判断を上回るために必要な効果的な思考・判断・選択に到達できるわけです!!  自分たちのリズム・テンポでスピード感を持つ展開を発揮するためには、思考の段階での構築をしっかりと意識していきましょう!! 』

ポイントは、ボールサイドの使えるスペースのタテ・ヨコへの広げ方と、広げながらの展開をより良く変えられるか・工夫できるかを判断するための【 見る技術の発揮の仕方 】にあります!!  【 まわりを見ていく角度と見ていく順番・優先順位 】を意識しながら、発揮していこう!!   

天候は、晴れでした!!

予選Bブロック   8人制・15分ハーフ

予選第1試合
対  シルクロードSC
3 - 2   勝利!!

予選第2試合
対  入二FC
0 - 0   引き分け

予選第3試合
対  FC Waragoma
2 - 1   勝利!!

予選リーグを、2勝1分 勝点 7 で、1位突破し、決勝戦へ進出となりました!!

決勝戦
対  FCトリアネーロ町田
4 - 5   敗戦

見て組み立てる技術・戦術で勝負し続けたことは、必ず成長につながります!! そのことを確信できた・その確証を持てた準優勝となりました!!  大変お疲れ様でした!!

総括 :
『 選手たち個々で持てたサッカー選手としての成長の確証とは、【 状況の組み立て 】にそのすべてに必要なことが詰め込まれています!! 【 技術を向上させていけば、できる戦術が増えていき、増えた展開や戦術がまた必要な技術を押し上げて、そのリズム・テンポを向上させるには、さらにスピード・アジリティ・バランスが必要になると、そして、自分自身の課題も明確になり、自分にできる事・できない事を自身で把握し、その課題と真正面から向き合い克服するための努力がまた強靭なメンタル面を養うと 】、そう確信できたわけです!! 通常練習から意識して取り組んでいきましょう!!   帯同いただきました保護者の皆様、誠にありがとうございました!!  大変お疲れ様でございました!! 』

今大会へご招待いただき、主催いただきました入二FCの皆様、誠にありがとうございました!!

対戦いただきました各チームの皆様、誠にありがとうございました!!

今後とも宜しくお願い致します。