10/2(日) TDFC U-9・U-8  第156回 湘南チャレンジカップU-9 『 優勝!! 』   @平塚市 湘南海岸公園

post thumnail default image

『 見て組み立てる技術・個人戦術の修得は、1⃣ 味方ボールホルダー、あるいは、ボールサイドへのかかわるための角度と距離感を選手たち自身で決められること 2⃣ 選手たち個々の役割を決められること  を、土台・基礎にして、サッカーというスポーツを、上手く構築していくための方程式と成り得ることを理解して、その修得を進めていきましょう!! 』

ポイントは、この見て組み立てる技術・個人戦術の修得が出来ると、そして、その技術・個人戦術のレベルを向上させ続けていけると、サッカー観の確立と、サッカーというスポーツを常により良く攻略していける 【 組み立て力 】を有することが出来るのだという理解を深めていく事にあります!!

天候は、晴れでした!!

予選Aグループ  8人制・15分ハーフ

第1試合

対  藤沢FC
3 ー 0   勝利!!
得点 :  タイガ→ケイ→アルト、レイト(ミドルシュート!!)、レイト(FK)→ケイ

第2試合

対  FC東海岸
4 ー 0   勝利!!
得点 :  ケイ→レイト、イッポ→レイト→ケイ、タイガ→ケイ→トモヤ、ケイ(PK)

決勝戦

対  東住吉SC
2 ー 1   勝利!!
得点 :  ケイ(PK)、イッポ→ルカ→レイト

《 組み立て力を有する選手たちの組み立て・展開・仕掛けのすべての場面・状況で、U-9・U-8の選手たちもほぼすべての選手たちが、この点にチャレンジしてくれているので、その試合が進んでいくごとに判断と選択の質が向上していくので 》、その場面・状況のプレー内容・試合内容が徐々により良く向上していって、そうした中で、得点を積み重ねることのできた貴重な優勝となりました!!  TDFC U-9・U-8の選手のみんな 優勝おめでとう!!  大変お疲れ様でございました!!

総括 :

『 上記の意図を持って、思考の回転力を高め続けて判断・選択を実行していられている選手たちの最近の成長ぶりを見てくと、いかに大事な要素かという事を改めて実感できますね!! 通常練習からさらにより良く意識して取り組んでいきましょう!!  帯同いただきました保護者の皆様、誠にありがとうございました!!  大変お疲れ様でございました!! 』

今大会へご招待いただき、主催いただきました湘南チャレンジ大会事務局の皆様、誠にありがとうございました!!

対戦いただきました各チームの皆様、誠にありがとうございました!!

今後とも宜しくお願い致します。