12/15(日) TDFC U-10  第3回グラナーテカップU-10 『 優勝!! 』     @厚木インドアフットサルクラブ

post thumnail default image

『 見極めて、組み立てる技術・戦術を発揮する根本の考え方は、サッカーの1場面として、フットサルやミニサッカーをとらえて、その上で、ボールサイドの1場面の攻防からの攻略を意識して向き合い続けることにあります!!  3つの適切な距離感を測り続けながら、必要な角度と距離を取り続けていきましょう!! 』

ポイントは、選手たちの取るべき角度と形は、【 相手守備の選手たちがボールウォッチャーになりやすい、あるいは、そうさせやすい事を理解して、そのようにさせる狙いを持ってという事を意図しているから 】、この事を試合の中でしっかりと意識しながら組み立て、ポジショニングしていくことにあります!!  そして、【 その傾向は、すべての角度に起こり得ると理解しておくことで、ポジショニングのミスも減ってくるという事 】も同時に身に付けていきましょう!!

天候は、晴れでした!!

予選Aグループ   5人制・8分ハーフ

予選第1試合

対  フェ二ックスFC
8 - 0   勝利!!
得点 :  カナタ→ソウスケ1、ソウスケ→リュウタ1、ソウスケ②、カナタ→リュウタ2、カナタ→リュウタ③、カケル→カナタ1、カケル→カナタ②、ダイシ→カケル

予選第2試合

対  C.A.グラナーテ
10 - 0   勝利!!
得点 :  カナタ→リュウタ1、リュウタ2、カナタ→リュウタ3、ダイシ→リュウタ4、カナタ→リュウタ5、ソウスケ→カケル→リュウタ⑥、ソウスケ→カケル1、カナタ→ソウスケ→カケル②、ソウスケ1、ソウスケ②

予選第3試合

対  ペアーズ戸田SCレッド
7 - 2   勝利!!
得点 :  ソウスケ→リュウタ1、リキア1、リュウタ②、カナタ、リュウタ→リキア2、ソウスケ→カケル、ダイシ→リキア③

予選Aグループを、3連勝で1位突破し、準決勝戦へ進出となりました!!

準決勝戦

対  バリチェFC
3 - 0   勝利!!
得点 :  ソウスケ→リュウタ1、ソウスケ、ソウスケ→リュウタ②

決勝戦

対  ペアーズ戸田SCレッド
1 - 0   勝利!!
得点 :  カナタ→リュウタ

決勝戦は、予選リーグでの再戦となりましたが、相手チームの対策にも適切に対応し、相手守備のプレッシャーにも慌てることなく組み立て続けることが出来た貴重な優勝となりました!!  TDFC U-10の選手のみんな 優勝おめでとう!!  大変お疲れ様でした!!

総括 :

『 連戦の疲労から、取るべき角度と距離を取り切れなくなることの無いようにと注意し意識しながら、《 自分の思考と動きを連動させて働かせ続けていくことができるようになってはじめて、サッカー体力が自分自身に付いてきたと言える 》ようになってくるわけです!!  通常練習からさらに意識して取り組んでいきましょう!!   帯同いただきました保護者の皆様、誠にありがとうございました!!  大変お疲れ様でございました!! 』

今大会へご招待いただき、主催いただきましたC.A.グラナーテの皆様、誠にありがとうございました!!

対戦いただきました各チームの皆様、誠にありがとうございました!!

今後とも宜しくお願い致します。